人間列伝

*

ドラマでよく見るかつら姿が個性的なムロツヨシ

      2016/05/18

Sponsored Link

ドラマを見ていると、時折ものすごい強烈な印象の俳優さんを見かけることがあります。

 

ムロツヨシさんもその一人ですが、とにかく面白い。

 

金髪のかつらをかぶり魔法使いとして出演されていた深夜のドラマでも、見た目の存在感が濃いのでそれだけでもお腹いっぱいなのに、演技がこれまた面白いのです。

sponsored link

 

コミカルな演技がとても似合う役者さんですが、シリアスな演技もとても上手なので、そのギャップに驚く人も少なくありません。

 

明るくお話が上手な姿も番組で見ることもありますので、子どもの頃から友達も多く教室でもきっと楽しい目立つ存在だったのだろうと思わせるそんなムロツヨシさんですが、生い立ちはとてもシリアスなものでした。

 

人生において一番の可愛い盛りとも言える幼い時期に両親が離婚、母親は家を出てしまい、父親は育児を放棄し別の女性の元に行きました。

 

そして… 

 

Sponsored Link

 

お姉さんとともに祖父母や親戚に預けられて育ちました。

 

親の居ない生活の中、反抗期を迎えた姉を見て祖父母の負担になりたくないとの思いから、自分は反抗期は迎えなかったとコメントしています。

 

 

ムロツヨシさんの厳しい生い立ち

そんな中、ある程度大きくなったころに、父親が新しい家族を連れて現れました。

 

しかし一緒に住むでもなく、自分達が祖父母と生活しているアパートの隣に部屋を借り、そこで新しい家族だけで生活を始めたのです。

 

隣には血の繋がった父親がいるのに、一緒に生活を営んでいるのは自分ではありません。

 

こんなに悲しいことはありません。

 

ムロツヨシさんの心情を思えば言葉もありません。

 

さらに父親は親戚に迷惑をかけます。 

 

Sponsored Link
 

 

借金の保証人になった親戚は自己破産し、そこからは父親との連絡を絶ちました。

 

大人になってから戸籍謄本をとると、知らない女性が自分の母親になっていたことに気づきましたが、別に恨んでもいないし人生自由だから、とのことです。

 

子どもの頃は学校では面白い人気者だったようですが、心中では周りに嫌われたくないのであえてそうした部分もあったいうことも言っていました。

 

親が必要な時期の子どもが自分を抑えていなければならなかったムロツヨシさんの環境は筆舌に尽くしがたいものがあります。

 

そんな彼の口調はいつでも優しく、演技の面ではとても多くの感情を上手く表現しています。

 

最近のムロツヨシさんは、実はかつらであることをカミングアウトしました。

 

確かにかつら疑惑が噂になるほどだったので、カミングアウトは良い時期だったと言えます。

 

過酷な生い立ちで人より強く、多くの感情を秘めている彼は、まだまだこれからも様々な活躍が期待されます。

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

野久保直樹、つるの剛士、上地雄輔3人で再び羞恥心? テレビから干された野久保は・・・・・・

つるの剛士さんがFacebookにて羞恥心のメンバーである上地雄輔、野久保直樹と …

安室奈美恵の歴代彼氏遍歴と息子の現在とは

安室奈美恵と言えば、今もなお日本のミュージックシーンにおいて輝き続けるトップシン …

ねばーるくんが伸びる仕組みをレントゲン画像で図解!中身は何?

最近ゆるキャラの勢力図が変わりかけていますね。そう、『ねばーるくん』の台頭です。 …

竹原慎二、がんで余命宣告を受けていた?現在は?

竹原慎二さんは、広島県出身の元プロボクサーです。 中学時代からかなりやんちゃな行 …

錦織圭の彼女と噂の観月あことは?

錦織圭さんは島根県出身のプロテニスプレーヤーです。 現在はアメリカを拠点に活動し …